海外FX

僕がiFOREX(アイフォレックス)を愛する理由、

こんにちは、スマホトレーダーいちやです!!

海外FXを調べるとiFOREX(アイフォレックス)って言う言葉をよく目にしませんか?もしくはXM辺りでしょうか?

XMが気になる方はこちら

この記事ではそんなiFOREXについて語っていきたいと思います!

iFOREXを代表するワード、アイフォ戦士!!

iFOREXについて調べる上で必ずと言って良いほど検索に引っかかるワードがあります!

それがアイフォ戦士です!!

アイフォ戦士とはザックリ言うと最大レバレッジ400倍と強制ロスカットが0円になるまでロスカットされない利点を利用して値動きの大きな通貨や商品をハイリスクハイリターンで取引をしていく人たちです!!

例えるなら数百万をフルレバレッジで値動きの激しい商品にぶち込んで0円になるか億り人になるかみたいな頭のネジが何個か外れてる人達です!!笑

実際に億稼ぐ人もいます、

こんな感じでギャンブル性に偏った取引になりがちなiFOREXですが、何もデメリットばかりではないと思ってます!

と言うのも、少ない金額でもレバレッジを大きく効かせてそれなりの金額を動かせる事と強制ロスカットが0円(国内だと50%の資金が無くなると強制的に決済させられる)なので少ない金額で強気の勝負が出来るのと、少額でのハイレバレッジ取引きが出来るのでリスクをなるべく減らしてFXの知識や経験値を短時間かつ少額で手に入れられる事はかなりのメリットだと思います!!

国内のFXの業者だと最大25倍ですよね?決して否定する気はありません!!むしろある程度の資金(数十万〜数百万)がある人であれば、そんなにレバレッジ掛ける必要性を感じないからです、

ただ少し前の僕は貯金も出来なければ仕事も行かない(寝たら2〜3日起きれない)要するにお金が欲しいけど稼ぎかたを知らない財布も心も貧困な人間です!そんな僕がやって来た事は主にパチスロと競馬、そしてインターネットカジノでした、

まあ皆さんの予想通り速攻でホームレスになりました!笑

その後は知り合いに頭を下げて住所だけ置かしてもらって日払いで建築関係の仕事をしながらどうしたら労働しなくてもお金に困らない生活ができるかを考えて出会ったのがFXでした。

最初は国内FXの口座を開設して数万円を入金して取引を始めたんですが自分が思ってたのと全く違うことに混乱しました、

何故なら僕は毎日1万円を稼ぐような取引をイメージしてたのに僕の持ってる資金では自分が望んでる取引量は難しいことに気づかされました!

望んだ取引ができる資金を貯めてから取引をすれば良いのですが、経済面やメンタル面が本当の意味で自立していなかったのでしばらくの間労働で稼いだお金をFXで溶かし続けました。

そんなこんなでFXについて調べ物をしてるうちに出会ったのがiFOREXでした、

口座開設当初はマジで400倍のレバレッジに圧倒されてました!!

と言うのも、iFOREXを初めてから数日後の出来事で2万円が夜中のたった数時間で70万程になると言う経験をしてしまったからです。

それからは僕の勢いは止まらなかったですね!!

勢いが凄すぎて、気づけば−300万円になってました!!笑

調子に乗って気づけばマイナスですよ!もう笑うしかないですよね、

でもね、僕、実は相当負けず嫌いだった事に気付いてそこからFXに関わる、または関わりそうな事を猛勉強して来たんですよ、

それで勉強して来て分かった事がどんな世界でもどんな業界でもインプット(情報を取り入れる)したらアウトプット(情報を取り出す)をしていかないと自分の血肉にならない事がわかりました。

要するに今までFXのために勉強して来たつもりでも実際は経済の流れを調べたり心理学について学んだりと、この他にも様々な事を調べるんです!

負けたくないから色々な視点から勉強するんです!沢山インプットするんです!

お金が!自由が!!欲しいからFXという名の、相場という名の戦場に今まで得た知識をアウトプットするんです!

そうして行くうちに物事の捉え方や自分の周り、収入が変わって行くはずです!

現に僕個人としてはトレード以外でも年収が360万から約3倍になりました、

僕の人生を、人生の考え方を激的に変えてくれたiFOREXが大好きです!!

iFOREXだとハイレバレッジなので少額ですごいスピードで成長できると思います!

もちろんFX単体で見た時に稼げるかは自分次第ですが、諦めない限りは自己成長と言う場面で最高のツールではないかと思います!

日本人向けに分かりやすいのも魅力的です。

自由を手に入れるための一つの手段として活用してみるのも良いと思います!!

関連記事

  1. スロット、パチンコで生活費を稼ぎたいあなたへ

  2. FXにおいて重要なスキルは心理学だと思う件その1(マインドフルネス編)…

  3. 僕がXMを使う理由、

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP